ジャパンブルーワイルドグッピーが麻衣様

皮膚再生には順序があります。

きちんと順番通りに使わないと、効果が得られないかもしれません。

顔を洗ったら、まずは化粧水をつけます。肌に水分を与えましょう。美容液を使う場合は化粧水の後になります。最後に乳液、クリームとつけていくのが正しい順番で、肌にしっかり水分を与えてから水分が蒸発しないように油分でフタをしましょう。
毎日の皮膚再生の基本的なことは、肌の汚れを落とすことと肌の水分を保つことです。

洗顔をきちんと行わないと肌のトラブルが起こる要因となります。また、肌が乾燥してしまうことも内側の水分が逃げていかないようにする機能を弱めてしまうので、絶対に保湿を行ってください。でも、必要以上に保湿をすることも悪いことになります。

皮膚再生化粧品を選ぶときに迷ったら、お肌に余計な刺激を与えてしまう成分をできるだけ含まれていないことが大変重要です。刺激の強い成分(保存料など)は痒くなったり赤くなったりすることがあるので、配合成分について、きちんと確認しましょう。

また、安いからといって安易に選ばず肌に合っているかどうかなのです。
果たして効果があるかどうか疑問に思う方もいるでしょう。専用クリームなどを使ったハンドマッサージや専用の機器などを使って肌のすみずみまで血行がいきわたりますから新陳代謝も進むでしょう。肌の状態が明らかに以前と違うと実感しています。
皮膚再生ってほんとに必要なの?と考える方もいるみたいです。

いわゆる皮膚再生を何もせず肌天然の保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。

でも、メイクをした後はメイクを落とすためにクレンジングが必要になります。

詳しくはこちら
もし、クレンジングした後、そのままにしておくと肌はみるみる乾燥していきます。ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、必要があれば、皮膚再生をするようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です